立地最高の老舗レストラン AL CANTINONE(アル カンティノーネ) イタリア ミラノ


 AL CANTINONE(アル カンティノーネ)ミラノ

ミラノに初めて観光に来る人がやっぱり食べてみたいと思うのって、ミラノの名物料理ですよね!

イタリアにきたら、短期間でいろいろな街を周りたいと思うのは当たり前だと思います。そうなると、1都市の滞在時間が必然的に短くなっちゃうから、効率よく回りたい!
ミラノの滞在が半日という人も多いです( ;∀;)

そんな時間のないあなた!

※クリックすると画像が拡大します。

ミラノ観光で絶対行きたい大聖堂(DUOMO)、ビットリオ エマニュエル II世アーケード、スカラ座から徒歩で行けて、ミラノの伝統料理が食べられるレストランがあったらすごくうれしくないですか?

しかもそれが、いかにも観光客相手の味がいまいちなのに値段がけっこう張るレストランじゃなくて、ミラノの名物料理が食べられる歴史ある老舗レストランだったら?

 

入り口に「1930年から」と書かれた老舗レストラン、そんな贅沢な希望を叶えてくれるレストランが、ここ、AL CANTINONE(アル カンティノーネ)です。

 

AL CANTINONE(アル カンティノーネ)のある場所の特徴

※クリックすると画像が拡大します。

ミラノのDUOMO、大聖堂を正面にみて左側にある、RINASCENTE(リナッシェンテ)というデパートから徒歩1~2分という好立地のアル カンティノーネ。
アーケードやスカラ座からでも徒歩1~2分!

スカラ座から行くなら、アーケードに入らず、左の道を進んでサン フェデーレ広場を過ぎた最初の道を左にちょっと行くだけ!

これ以上の好立地ってなかなかないと思いますよ~。

AL CANTINONE(アル カンティノーネ)のおすすめメニュー

ミラノのあるロンバルディア州は海なし州なので、やっぱりこのレストランの私のおすすめはリゾットと肉料理ですね。

アル カンティノーネ風リゾット

※クリックすると画像が拡大します。

パスタもニョッキも美味しいので悩むところですが、パスタやニョッキはミラノ以外の街で食べていただいて((笑)
ここではやっぱり。プリモピアット(第一の皿。パスタ、スープ、ニョッキ、リゾットなど)はリゾットをおすすめします。

北イタリア、特にミラノはやっぱりリゾットでしょう。

このレストランで単品でリゾットを頼む場合はサフランのリゾット、「ミラノ風リゾット」にこだわらなくてもOK。

ちなみに、こちら↓はパスタとニョッキです。

※クリックすると画像が拡大します。

こちらのレストランは一皿の量がけっこうあるので、単品でプリモとセコンド(メイン料理)を別々に頼んでしまうと、けっこうな量で食べきれない可能性大です!

肉料理もこのボリューム↓。

※クリックすると画像が拡大します。

これが一人分!

個人的にはこれ1切れで十分なんじゃ?と思いますが、注文の際に焼き具合も聞いてくれるので、じぶんの好みの焼き具合のお肉が出てきます。

白いものが写っていますが、これは薄ーく削られてチーズで、これがまたお肉と会う~🤤

赤ワインとの相性もばっちりですね!

 

じゃあミラノの名物料理、リゾットとカツレツ両方食べるのにはどうしたらいいのって思いますよね⁈

そんなあなたに、このレストランは

PIATTI UNICI – FIRST SECOND COURSES

というメニューが用意されています。

これは大きなお皿にミラノ風リゾットとミラノ風カツレツ、とか、ミラノ風リゾットにオッソブーコとか、一皿で両方味わえてしまう優れもの。

日本の旅行会社が通常ミラノで提供しているのはミラノ風リゾットとミラノ風カツレツですが、本当はカツレツではなくオッソブーコとミラノ風リゾットの組み合わせが王道なんだそう。

ただオッソブーコは煮込み料理なので、夏の暑い季節には提供しているレストランが少ないので、日本の旅行会社はカツレツにしているんでしょうね。

※クリックすると画像が拡大します。

リゾットとオッソブーコ、大きすぎて全部写真に入らない(笑)

デザートもおすすめ

日本でも有名なティラミスやパンナコッタもあるので、本場のものが食べたたい方はお試しください。

※クリックすると画像が拡大します。

ティラミスもパンナコッタも安定のおいしさ!
量もしっかりです。

※クリックすると画像が拡大します。

チーズケーキもおいしかったし、ほかのデザートもみんなおいしそうでした❤

気になる評価は?

私の独断と偏見の評価です。(5星満点評価で)

【スタッフの評価】

当然といえば当然ですが、お店が混雑してくると少しだけサービスの質が落ちる感じでした。

【味の評価】

奇をてらった味ではなく、安定した伝統料理のお味が楽しめます。

【雰囲気の評価】

老舗レストランらしくミラノの昔の写真などが飾られていて、清潔感ある落ち着いた雰囲気がいいですね。

【全体の評価】

お店の雰囲気も味もいいし、立地が最高なのでおすすめです。

AL CANTINONE(アル カンティノーネ)詳細

名称:AL CANTINONE
住所:Via Agnello, 19, 20121 Milano MI
電話:+39 (0)2 863015
WEB:https://www.alcantinone.it/
営業:12時00分~22時00分 (祝休日の営業時間要確認)

※大聖堂から徒歩5分のところに、2号店もあるので、そちらもおすすめです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミラノ情報へ
にほんブログ村

 

 


関連記事

  1. ピッツェリアLITTLE ITALY (リトル イタリー)イ…

  2. レストランOPEN COLONNA (オープン コロンナ)イ…

  3. PASTO (パスト)フレッシュパスタ専門店 イタリア ミラ…

  4. レストランRIBOT(リボー)イタリア ミラノ

  5. スポーツ観戦が楽しめる THE FOOTBALL PUB(ザ…

  6. レストランVIVA (ヴィーバ)イタリア ミラノ

ブログ一覧
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。